ゼミについて



 4年生は,前期は輪講を行ってもらいます.輪講とは一つの書物を何人かで順番に講義することです. 天野研究室では「アルゴリズム」や「計算量」について記述された論文を主に使用します.

  後期は,自分の行っていく卒業研究について,自分が勉強したことや研究の途中報告などを発表してもらいます.


 大学院生のゼミは,自分の研究していることについて勉強したことの発表と研究の途中経過報告が主となります.

  研究は4年生の続きをやってもよし,また新たな研究課題を見つけそれに没頭するのもよし, 大学院生の研究は様々な方向に広がっていますので,ゼミも自由な内容のものとなっています.

平成30年度ゼミ詳細

  • 平成30年度前期
    • 4年ゼミ(金曜10:20−11:50)輪講
      • A. Narayanan他著: Bitcoin and Cryptocurrency Technologies
    • 大学院ゼミ(火曜12:40−14:10)研究ゼミ

    • 平成30年度後期
      • 4年ゼミ 研究ゼミ
      • 大学院ゼミ 研究ゼミ